無駄に生きるとはどういうことか

うちの一族はがんで死ななければ94まで生きると、叔父の葬儀の日に叔母にいわれた。聞いてみると確かにわしの親父他何人も94で死んでいる。そこでわしも94の誕生日に死ぬと決めて、それまでの日数をあと何日と逆算し、切りのいい64で仕事も辞め、死への準備にかかった。その日々をブログに書いている。

2016-07-26から1日間の記事一覧

あと10834日

昨夜古事記神代巻を13回読み終わった。これだけ読むとだいたい何処に何が書いてあるということはわかってきたな。読んでいても意味がわからんところも多いが、あまり考えないようにしている。現代の常識をもとにして理解しようとしても、無理な事はわかっ…