読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄に生きるとはどういうことか

うちの一族はがんで死ななければ94まで生きると、叔父の葬儀の日に叔母にいわれた。聞いてみると確かにわしの親父他何人も94で死んでいる。そこでわしも94の誕生日に死ぬと決めて、それまでの日数をあと何日と逆算し、切りのいい64で仕事も辞め、死への準備にかかった。その日々をブログに書いている。

あと10792日

 9月から30日間のAmazon prime無料体験を利用している。日本の音楽が少ないのが玉にきずだが、わしの好きな島倉千代子があったのでそこはまあ良しとしよう。島倉千代子の代表曲で東京だよおっかさんというのがある。わしはこの歌の2番が一番好きなんだが、聞くところによると、NHKでは2番は歌わせてもらえなかったそうだな。その事を知ってからテレビで歌う時は注意してきいていたが、確かに歌って無かったな。

 やさしかったにいさんが、田舎の話を聞きたいと、

 桜の下でさぞかし待ったろ、おっかさん、

 あれが あれが 九段坂 会ったら泣くでしょにいさんも

 どこが問題かな?国のために戦死した息子に会いに行く母親を歌ったもので、問題などあろうはずが無い。国家の命令で戦死した人々は国家が靖国神社におまつりすると約束したのだから、残された家族がそこに会いにいくのは当然だろう。これを否定する日本人がいるなどということは信じられないな。NHKで歌わせてもらえなかったというのが本当なら、NHKの番組制作部門の上層部に外国人がいるとしか考えれない。日本人から金を集めて運営しているにしてはその自覚が足らないようだ。世の中変ってきたから、NHKも今のままではすまないようになるだろう。

 大学生のころ、わしは集金人が来るのを待っとったんだが、結局一度も来なかったな。テレビは持ってなかったから、来たってびた一文払わないんだが、人から聞いた話ではなかなか香ばしい人たちのようなので、楽しい会話をしたかったんだが残念だった。なかにはいい番組もあるんで、今は女房が年間契約で払っているが、わしはほとんどニュースしか見ないんで、基本的にはニュース専門の国営放送にしてほしいね。職員は9割カットして全員国家公務員ということで、給与は国家公務員(行一)俸給表適用な。

広告を非表示にする